Learn

ドイツ語の絵本を読む

2020-08-29

ドイツ語を学んでいるからには、勉強しつつも何か物語を読んでみたい。

でもそんなに長いものは読めないな・・・と困っており、本屋さんを物色していたところ、絵本なら字が少ないし読めるかもしれないと思い買ってみました。

購入場所

本屋に行くのが好きで、ベルリンにきてからもよく行っています。

ドイツ語の参考書を探したりレシピ本をみたり。

Dussmannの4階(im 3. Stock)には、たくさんの絵本が置いてあります。

私が購入した本は、丸い透明なケースの中にどどんと入ってます。

たまに1階(im Erdgeshoss)のレジ前にもあります。

価格等

価格は0.99€です。

10cm×10cmで小さくてかわいいです。集めたくなります。

知っている話の方が読みやすいと思い、ブレーメンの音楽隊(Die Bremer Stadtmusikanten)を購入しました。

過去形(Präteritum)で書かれているので、過去形を学習したあとに読むと勉強になります。

他にも赤ずきんちゃん(Rotkäppchen)やヘンゼルとグレーテル(Hänsel und Gretel)もありました。

現在形で書かれている絵本もありました。

こちらの絵本の方がやはりスラスラ読めます。

絵があると単語の意味が分からなくても推測して読めますね。

その他購入場所

HPを見てみるとかなり多くのシリーズがありました。 https://www.pixi.de/pixiからも購入できそうです。

本屋さんに全シリーズ置いてあるわけではないので、欲しいものが手に入らない時はインターネットから購入してもいいかもしれません。

自分用にグリム童話揃えたいです。

おしまい。

-Learn

Copyright© あじさいとひつじぐも , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.